Jメールなら効率的にママ活が可能!やり方や注意点を解説

Jメールなら効率的にママ活が可能!やり方や注意点を解説

記事を書いた人:岡野陽介

老舗出会い系サイトのJメールは、様々な目的の出会いが見つかると人気です。
ママ活を楽しむ男女も多いけど、魅力的な相手ほど取り合いになるから大変。
そこで効率的にママ活を成功させる方法があるので、やり方やコツなどを解説します。

Jメールは愛人やセフレなどが見つかるため、昔から出会い系サイトとして人気があります。
でも最近は、ママ活目的で利用する男女が増えているんです。

そこでJメールについて、

  • 特徴や料金システム
  • 口コミ・評判
  • メリット・デメリット
  • ママ活成功のポイント
  • 利用するときの注意点

など、ママ活をする際に役立つ情報を紹介。

老舗出会い系サイトだけあり、Jメールは男女ともに幅広い年齢層が利用しています。
だから目的に合ったやり方をしないと、効率が悪くなることも。
この記事を読めば、ママ活初心者もすぐにステキな出会いを見つけられますよ。

Jメールのママ活は安全?特徴や料金などを解説

Jメールのママ活は安全?特徴や料金などを解説

Jメールは、老舗の出会い系サイトですよね?
管理人
ええ、以前からセフレや愛人募集で人気があるけど、最近はママ活目的の利用者も多いのよ。

Jメールは人気ですが、本当にママ活が安全にできるのか解説します。
出会い系サイトとして有名でも、簡単にママ活が成功できるとは限りません。
特徴や料金システムなど、ママ活アプリとしてどうなのか、しっかりと確認してください。

Jメールとはどんなサイト?基本情報について

運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
会員数 800万人以上
運営歴 23年以上
男性料金 前払いポイント制(1pt=10円)
メッセージを送る:7pt
メールを見る:無料
プロフィールを見る:無料(※一部消費pt有り)
掲示板を見る:1~3pt
女性料金 無料
インターネット異性紹介事業届け出番号 90080006000

Jメールとは、運営歴が23年以上にもなる老舗出会い系サイトです。
長い運営歴があり、出会い系サイトとしてのノウハウを持っているのが特徴。
個人情報の管理はもちろん、業者などの迷惑ユーザー対策もしっかりしています。

会員数は800万人を超えていて、地域や年齢層なども幅広いのが特徴です。
恋活や愛人募集はもちろん、セフレ募集なども活発で、ママ活にも使えると人気があります。
様々な目的に応じて出会いを探せる、便利なマッチングサイトです。

iPhone用アプリは、公式ストアからダウンロードできます。
だけどAndroid用アプリについては、専用ページからダウンロードすることに。
もちろん公式アプリなので、安全性に問題はないから安心してください。

Jメールの料金について

Jメールの料金システムは、男性有料・女性無料になっています。

基本的に、ママ活アプリ男性無料で使えるものはありません。
Jメールの料金は他の大手出会い系サイトと比べて、若干ですが男性の利用料金が割高ですが、ポイント制なので上手くいけば1,000円以内でママを見つけることもできます。

男性はポイント制で少し割高

男性がJメールを利用する場合は、前払いのポイント制になっています。
1pt=10円で購入することになりますが、

Jメール ハッピーメール
メールを送る 7pt 5pt
掲示板を見る 1~3pt 1pt
掲示板画像を見る 3pt 2pt

と、少しだけ他と比べて割高になっているので注意してください。

数回の利用なら、気にならないかも知れません。
でも色々な行動で差が積み重なると、大きな違いを感じることになります。
少しでも安くママ活を成功させたいなら、早めにLINEなどに連絡方法を切り替えるのがおすすめです。

ただし、新規登録なら最大1,000円分のポイントが貰えるので、気軽にママ活を試せます。
女性利用者をチェックして、魅力を感じたら課金するのもありです。

女性は無料で利用できる

Jメールは、女性なら無料で利用できます。
男性だと閲覧に3pt必要になるアダルト掲示板も、無料でチェック可能。
もちろん投稿も無料なので、肉体関係ありのママ活募集も気軽にできるから便利です。

掲示板の画像も無料でチェックできるため、好みの男子を探すのも簡単。
男性は割高料金ですが、女性には関係ないので安心してください。

Jメールの安全性について

Jメールは運営歴が長く実績豊富なだけに、安全性は高く安心して利用できます。

  • 24時間365日のサポート・管理体制
  • 年齢確認あり
  • 個人情報の徹底管理(JAPHICマーク取得)
  • 通報・ブロック機能
  • ニックネームで利用可能

など、しっかりとした安全対策を実施。

24時間体制で監視を行っているから、時間を気にせずいつでもママ活ができます。
個人情報の漏洩を心配せずに済むので、社会的な立場のある人も安心して登録可能。
会員にはミドルエイジの人妻も多いので、ママ活にもピッタリのマッチングアプリです。

Jメールの3つのメリット

Jメールの3つのメリット

Jメールでママ活をする際のメリットを紹介します。
様々な出会いが見つかる人気サイトだけに、ママ活にもピッタリの魅力があるんです。

ママ活向きの誘い飯掲示板がある

Jメールには、ママ活向きの誘い飯掲示板があるのがメリットです。
文字通り食事の相手を募集する掲示板なので、ママ活デートにピッタリ!
女性としても、アダルト掲示板よりも気軽に男性を誘えます。

ママ活はセフレや愛人と違って、デート内容で報酬が変わる仕組みです。
だから食事だけのパターンも多く、ママ活の条件がまとまりやすい掲示板になっています。
誘い飯掲示板があるのは、効率的にママ募集ができるので、ママ活掲示板として最適です

会員にママ活にピッタリのタイプが多い

Jメールの会員には、ママ活にピッタリのタイプが多いのがメリットです。
ポイント制で使わなければお金がかからないため、若い男子大学生も続々と登録して使っています!
さらに運営歴が長いことで、女性会員も若い子から中高年まで幅広いのがポイント。

800万人以上と会員数が多いだけではなく、イケメンや太ママが多いからおすすめなんです。
どんなに会員数が多くても、年上男性と若い女性ばかりだとママ活の成功は無理。
でもJメールならママ活の条件に当てはまる会員が多いから、効率的に出会いが見つかりますよ。

会うまでのやり取りが少ない

Jメールでママ活をする場合、会うまでのやり取りが少なくて済むのがメリットです。
誘い飯掲示板を使うと、その日に会うことも難しくありません。
スムーズに会えるから、メール送信に使うポイントも気にせずに済みます。

出会い系サイトとして人気なだけあり、お互いの目的の理解が早いのもポイント。
余計な説明や交渉がいらないため、メッセージ交換の回数が少なくて済みます。
しかもアダルト掲示板の利用者には、割り切りを考えている人が多いんです!
だからまずはセフレとして仲良くなり、それからママ活に変わることもできますよ。

Jメールの3つのデメリット

Jメールの3つのデメリット

Jメールは老舗出会い系サイトですが、メリットばかりではありません。
デメリットもあるので、しっかりと確認してください。
メリットばかり気にしていると、なかなかママ活が成功できませんよ。

男女ともに競争相手が多い

Jメールはママ活がしやすくて便利ですが、男女ともに競争相手が多くなっているのがデメリット。
メリットでもある誘い飯掲示板が人気になったことで、多くの男女がママ活目的で利用しています。
その結果、一部のイケメンや太ママに人気が集中しやすい状況なんです。

会員数が多いから、地方でもママ活候補が見つけやすくなっています。
でも欲をかいて好条件の異性ばかり狙うと、なかなか成功できないから注意してください。

すぐにママ活を成功させたいなら、少し条件を緩めることも大切です。
候補を絞ったら順番にアプローチして、いつまでも一人にこだわらなければ問題はありません。

アダルト掲示板は割高

Jメールは、アダルト掲示板の確認が割高になっているのがデメリットです。
男性はポイント制の料金システムなので、掲示板を見るのにもポイントが必要。

その際

  • ピュア掲示板:1pt
  • 誘い飯掲示板:1pt
  • アダルト掲示板:3pt

と、必要になるポイントが違います。
アダルト掲示板だけは、3ptと他の3倍になっていて割高なんです!

もし肉体関係ありのママ活を希望していても、男性は頻繁に確認しにくくなっています。
女性は無料で募集できるけど、見て貰えない可能性が高いのが問題。
アダルト掲示板が割高なので、肉体関係ありのママ活が成功しにくくなっています。

ヤリモクの男性会員が多い

Jメールは出会い系サイトとして老舗だけに、ヤリモクの男性会員が多いのがデメリットです。
ヤリモクだった男性も、お小遣いが貰えるならと最近はママ活に興味を持っています。
でも最初からママ活目的の男子と違って、会っても満足できないから注意してください。

ママ活で女性側は、褒められたり女らしく扱って貰うなど、援助の対価を求めますよね。
も元がママ活目的ではない男性は、配慮が足りないから満足できないんです。

若いイケメンが多くても、ママ活目的とヤリモクの両方がいます。
満足できるママ活のためには、どちらなのか見極める必要があるのはデメリットです。

Jメールでママ活を成功させるポイント

Jメールでママ活を成功させるポイント

Jメールなら、簡単にママ活が成功できそうですね。
管理人
利用者が多いことで、コツを知らないとムダなやり取りが増えることもあるわよ。

Jメールはデメリットで紹介したように、ママ活の競争が激しくなってきています。
それだけママ活アプリとして人気が高いので、効率的にママ活を成功させるポイントを紹介。
コツが分かれば、人気のイケメンや太ママとも仲良くなれるから安心してください。

「誘い飯」掲示板で相手を募集

Jメールでは、誘い飯掲示板で相手を募集するのが効率的なママ活のやり方です。
他の掲示板よりもママ活向きだと知られているため、ママ活目的の男女はみんなチェックしています。
男性も1ptで閲覧できるため、アダルト掲示板よりも頻繁に見てくれるから効率的。

さらに新規でママ活を始める男女も、まずは誘い飯掲示板チェックするのがポイントなんです。
要は人気が集まって競争が激しくなる前の、ママ活男子やママ候補を見つけやすいということ!
タイプのイケメンや太ママがいたら、すぐにアプローチすれば効率的にママ活が成功できるやり方です。

ママ活に合ったタイプに狙いを絞る

Jメールには大勢の会員がいますが、ママ活に合ったタイプに狙いを絞ることが大切なポイント。
会いやすいエリアに絞って探すのは基本です。
他にもタイプで狙いを絞らないと、ママ活の交渉が失敗しやすくなります。

男性候補ならば、年齢で若い男子に絞るのがおすすめ。
30代40代になってくると見た目も衰えてくるし、謙虚さがなくなる傾向があります。
デートをしても満足できなくなるので、男子大学生などに絞ってください。

女性候補ならば、年齢は40~50代がおすすめです。
独身の会社員なら収入が良く、既婚者は自由になるお金に余裕が出てきています。
太ママとして良い関係が作れるタイプだから、ママ活候補としてピッタリです。
最初の段階で候補を絞っておくと、効率的にママ活が成功できますよ。

プロフィール内容・写真を充実させる

Jメールでママ活をスムーズに成功させるなら、プロフィールを充実させることがポイントです。
基本的な項目を埋めて内容を充実させるのはもちろん、写真も出来の良いものを用意してください。

プロフィール写真は、候補が多いJメールでは注目を集めるきっかけになります。
男女ともに清潔感がある髪型や服装で、好感を持たれる写真を用意してください。
女性は経済力が重要ですが、見た目も男性の反応を左右しますよ。

プロフィールの項目は、検索結果への影響だけではありません。
会話のきっかけにもなるから手を抜かないこと。
色々な情報があった方が、話題が作りやすくなり返信で悩まずに済みます。
結果的にアプローチした後、返事が貰える可能性がアップするんです。
多くの利用者がいるからこそ、注目されるためにもプロフィールは充実させてください。

Jメールでママ活をする時の注意点

Jメールでママ活をする時の注意点

Jメールは優良出会い系サイトだから、初心者も安心ですよね?
管理人
いくら安全性が高くても、注意しないと後悔するわよ。

Jメールは、既にママ活アプリとして人気があります。
だけど油断していると、成功できずに後悔する可能性が。
安全にママ活を成功させるためにも、注意点を解説するのでチェックしてください。

詐欺や業者の勧誘に騙されない

Jメールには、詐欺や業者が入り込んでいることがあります。
そういった悪質ユーザーの勧誘に騙されないように注意してください。

男性は美人局などの犯罪に巻き込まれたり、援デリやキャバ嬢の勧誘の可能性が。
無闇に会いに行くと、援助して貰うどころかお金を払うことになります。
しかもお金に困っているだろうと、マルチ商法詐欺の勧誘もあるから儲け話を信じないこと。

ママ活女性も油断していると、イケメンだと思ったらホストクラブの勧誘だったりします。
だから実際に会う前に、プロフィールに怪しい所がないかしっかりと確認してください。

迷惑ユーザーはJメールに通報すれば、きちんと対応してくれます。
でもイタチごっこ状態。
本物のママ活相手だと分かるまでは、会わないことも大切です。

会う前に条件などを決めておく

Jメールでママ活をする際は、会う前に条件などを決めておくのがおすすめです。
なぜなら会ってから条件交渉をする場合、決裂する可能性があるから。
それまでの手間や時間がムダになるので注意してください。

候補が少ないなら、まずは実際に会うことを優先。
会ってからの条件交渉で、妥協する必要もあります。

だけどJメールは他にも候補が多く見つけやすいため、あまり妥協する必要がありません。
会ってから条件がまとまらないのは、ムダなだけです。

もちろんあまりにも条件が良すぎても、上記悪質利用者の可能性があります。
会ってから後悔するので、しっかりと相場と比較してください。

夢中になって使いすぎない

Jメールは少しだけ男性料金が割高なので、夢中になって使いすぎないように注意してください。
既に解説しましたが、メールを送るのに他サイトは5ptなのに7pt必要になります。
さらにアダルト掲示板のチェックには、ピュア系の3倍となる3pt必要です。

1回ごとの利用だと、そこまで大きな違いには感じないかも。
でもママ活のために何度も利用すると、負担が大きくなっていきます。
メッセージ交換はよく考えて行うなど、夢中にならずに冷静にママ活をしてください。

【まとめ】Jメールは誘い飯掲示板あるからママ活が効率的

Jメールは誘い飯掲示板あるからママ活が効率的

このページでは、Jメールを使ったママ活について解説してきました。
会員数が多いため、女性は好みの若い男子と気軽にママ活が楽しめます。
男性は少し割高料金でしたが、候補を絞ることでリーズナブルに。
何より誘い飯掲示板を使うことで、効率的にママ活が成功できるから安心してください。

Jメールのママ活で重要ポイントをまとめ

  • ママ活にピッタリの会員が多い
  • 男性は料金設定が少しだけ高い
  • 誘い飯掲示板が便利すぎる
  • アダルト掲示板は割高
  • プロフィールが重要
  • ヤリモク男性は相手にしない

Jメールは老舗出会い系サイトだけあって、安全に利用できる優良業者です。
ママ活向きの会員も多いけど、イケメンや太ママに人気が集中。
競争率が高くなるので、誘い飯掲示板を活用して素早くアプローチすることが成功のコツです。

プロフィール作成で手を抜くと、相手にされない可能性が。
でも最初に手間をかけて充実させておけば、ママ活がとても楽になります。

恋活やセフレ、ヤリモクの利用者もいますが、ママ活目的の利用も多いおすすめのママ活アプリです。

inserted by FC2 system