インスタでママ活募集をする危険性と安全な方法

記事を書いた人:西尾湊太

インスタは利用者が多く、特に女性たちが夢中になっています。

ママ活アプリ男性無料で使えるサービスがないので、インスタはママ活募集に便利だと思う男性もいますが、実際は違うので注意してください。
危険が多くて後悔しやすい、インスタを使ったママ活について解説します。

インスタ(Instagram)は無料で気軽に利用できて、利用者がたくさんいます。
特に女性人気が高いから、ママ活募集に便利だと思うかも。
しかもママ活募集などのハッシュタグもあり、本物なら手軽にママ活ができるはずです。

そこで

  • インスタでママ活募集はできるのか
  • インスタの詐欺アカウントの特徴
  • ママ活募集をインスタで成功させるポイント
  • インスタのママ活が向いているタイプ

などを解説します。

実は思いつきでインスタをママ活募集に使っても、トラブルに巻き込まれるだけなんです。
しっかりと危険性を確認して、安全な方法でママ活を成功させてください。

インスタでのママ活募集は可能?危険が多い方法だから注意

インスタでのママ活募集は可能?危険が多い方法だから注意

インスタは女性がよく利用しているから、ママ活にピッタリじゃないんですか?
管理人
実は危険もあるから、慎重に検討しないと後悔するわよ。

インスタは手軽に使えて、日常的に楽しんでいる女性たちがたくさんいます。
だからママ活募集も可能だと思うかも知れませんが、実はママ活危険な方法なんです。
なぜ危険か解説するので、あなたも安易にママ活募集に使わないように注意してください。

インスタのアカウントは誰でも作れるから危険

そもそもインスタのアカウントは、誰でも簡単に作れるから危険なんです。
身分証明書による確認などはなく、作ろうと思えば複数のアカウントを簡単に作れます。
なりすましが簡単にできるため、騙される可能性がとても高いサービスです。

後述する詐欺アカウントが簡単に作れるから、怪しい利用者が多く危険度が高い状況。
さらに男性が女性になりすましたネカマに、バカにされてママ活失敗というケースもあります。

インスタには公式マーク(認証バッジ)もありますが、これは著名人が申請して付けられるサービスです。
それでも芸能人やスポーツ選手など、有名人になりすましたアカウントが問題になっています。

もちろんママ活募集で対象になるのは、普通の女性たちです。
だから認証バッジはないため、相手が本物の女性かすら分かりません。
相手の素性が全く分からないから、インスタでのママ活募集は危険なんです。

インスタではママ活関連の詐欺が横行

インスタではママ活関連の詐欺が横行
誰でも簡単にアカウントが作れるため、インスタではママ活関連の詐欺が横行しています。
騙す手口も一つではないので、主な悪質ユーザーを紹介。
トラブルに巻き込まれないためにも、しっかりとチェックしておいてください。

美人局(つつもたせ)

美人局は、女性の他に仲間の怖い男性がいて、お金を脅し取る手口です。
女性とホテルやお店から出た段階で、共謀している男性が待ち構えていて脅されることに。
最初から待ち合わせ場所に怖い男性が隠れて、すぐに脅されるケースもあります。

裏で男性と繋がっているため、インスタでは本物の女性と思えるから注意してください。
早めに会う約束ができたとしたら、美人局の可能性を考えておくこと。

美人局は犯罪なので、お金を払う必要はありません。
でも断ると暴力を振るわれるケースが多いので、騙されないことが大切です。

援デリ業者

援デリ業者の営業として、インスタでママ活募集をしている女性もいます。
もちろん援デリ業者は、普通のデリヘル業者と違って無許可の違法行為。
だから集客のために、インスタを使っているんです。

「妊娠や病気が心配だから」
「念のためなど」

と理由をつけて、お金を払わせようとするのが特徴。
援デリ業者の場合、ママ活として支援して貰うどころか、逆に料金を支払うことになります。
問題なければ後で返すと言いますが、実際には次に会うことはありません。

ちなみにインスタのエロい写真などを見て、援デリ業者でも良いから会いたいとは思わないこと!
写真で顔出ししていても、待ち合わせに来る女性はほぼ別人です。
普通のデリヘルでは人気が期待できず、男性から選ばれないタイプが来ますからね。

怖い男性がいるケースもあるので、積極的にホテルに誘われたら注意してください。

情報を集める名簿業者

インスタには、様々な情報を集める名簿業者のなりすましアカウントもあります。
特に男子大学生が多いママ活募集では、連絡先だけではなく、学校や学部などの情報を集めやすいのがポイント。

情報が集まった名簿は、下記マルチ商法などの詐欺業者が買うんです。
他にも情報商材やダイレクトメール業者なども名簿を求めています。

そのためママ活募集を通じて名簿業者に情報が渡ると、迷惑メールやしつこい勧誘が増えるから注意。
インスタだとやり取りが面倒と女性に言われても、信用できるまでは普段から使っているLINE IDなどは教えないこと。

マルチ商法詐欺

普通にインスタでママ活募集ができたようでも、会ってからマルチ商法詐欺に遭う場合があります。
ママ活では顔合せやデートで会話をするため、詐欺の勧誘がしやすいから注意してください。
儲け話を普通の女性がしてくることはありません。
お金に困っていても、本気にしないこと。

マルチ商法そのものは、違法ではありません。
だけどママ活として会っているから、マルチ商法への勧誘は違法行為です。
最初から違法だと分かって行うだけあり、本当に儲かる可能性はありません。

中にはネズミ講や怪しい投資などに誘われることも。
儲け話は騙されるだけなので、お金に余裕がなくても断ることが大切です。

紹介料詐欺

インスタでママ活をしていると、ママを紹介するという連絡がきます。
ただし、親切心ではなく、紹介料を要求してくるのが特徴。
もちろん紹介料を払っても、ママは紹介して貰えない詐欺です

インスタでのママ活募集は難しいため、紹介して貰えるなら魅力的に見えます。
しかも紹介料が数千円と手頃だったりして、すぐにママ活で取り返せると思いやすいから注意。
あくまでも詐欺なので、お手当てで取り返せる可能性はありません。

他にも有料サイトに登録したら紹介するというケースもあります。
登録だけなら、すぐに解約すれば良いと思わないこと。
悪質サイトの場合も多く、解約ができないなどのトラブルに繋がることも多いんです。

わざわざ仲介業者を利用してまで、ママ活をする女性はいません。
なぜならマッチングアプリを使えば、すぐに相手が見つかるから。
同じように男性もママ活アプリを使えば、仲介業者を使わなくても出会いは見つかります。

本物のママ活女性ほどインスタでは募集しない

本物のママ活女性ほど、身バレのリスクが高いのでインスタでは募集しません。
インスタは写真投稿が中心だから、注意していても余計な物が写る可能性がありますよね。
身バレする危険があるため、リスクのあるママ活には使いません。

既婚者がママ活募集をして身バレすれば、離婚など大問題に発展する可能性があります。
独身女性も知り合いにバレると、恥ずかしい思いをすることに。

だから本物のママ活女性ほど、他の身バレしにくい方法を利用します。
存在しないママ活女性を探す以上、上述した騙される可能性が残るだけなので危険なんです。

インスタでのママ活はリスクが高くおすすめできない

インスタでのママ活募集は、騙されるリスクが高いだけだからおすすめできません。
見つかるのは、詐欺や援デリ業者のなりすましアカウントばかりです。
いくら無料で利用できても、お金を騙し取られる可能性が高いだけ。
素敵なママとの出会いは、ほぼ期待できないから注意してください。

もちろんやり方によっては、インスタでもママ活募集はできます。
だけどママ活関連のハッシュタグを使うと危険なので、手間がかかり効率が悪い方法。
他に安全なママ活方法があるので、インスタは避けるのがおすすめです。

ツイッターのママ活もリスクが高い

ツイッターもインスタと同じように、無料で使えて利用者が多いSNSですよね。
ただ、誰でも簡単に複数のアカウントを作れるなど、リスクの高さも同じだから注意してください。

インスタは写真投稿がメインですが、ツイッターはつぶやきがメインと少し違います。
ですが身バレの可能性は似たようなものなので、本物の女性はママ活には使いません。
もちろんママ活関連のハッシュタグは、詐欺業者などの注目を集めるだけ。
ツイッターを使ったママ活募集も、危険で効率が悪いためおすすめできない方法です。

インスタにあるママ活募集詐欺アカウントの特徴

インスタにあるママ活募集詐欺アカウントの特徴

詐欺か本物の女性か、見分ける方法はないんですか?
管理人
詐欺アカウントには特徴があるから、知っていれば避け易くなるから安心よ。

インスタは誰でも簡単にアカウントが作れるため、ママ活募集詐欺がたくさんあります。
安全にママ活ができるように、詐欺アカウントの特徴を解説。
いいねやDMをする前にチェックして、騙されるリスクを下げてください。

顔出し投稿がある

ママ活はコッソリとバレないようにやる女性がほとんど。
それなのに顔出し投稿があるのは、詐欺アカウントの特徴なので注意してください。

インスタは写真投稿がメインだから、顔出ししている女性もたくさんいます。
でもそれはママ活とは無関係で、普通にインスタを楽しんでいるからです。
ママ活募集の場合は、バレたくないから顔や個人情報が分からない投稿ばかりになります。

キレイな女性の写真だったとしても、本人が利用している訳ではありません。
もし会う約束ができても、上記援デリ業者のように、なりすましアカウントだから別人がきます。
美人の顔出し写真があるママ活募集は、男性を騙すのが目的だから注意してください。

セクシーな投稿が多い

セクシーな投稿が多いのは、男性を騙そうとする詐欺アカウントの特徴です。
普通に利用している女性でも、下着姿やきわどい写真はインスタに投稿しません。
料理やファッションアイテムなど、見られても恥ずかしくない投稿ばかりです。

セクシーな投稿が多いのは、エロ目的の男性を騙すため。
さらに「秘密の関係募集」など、男性を誘うコメントが付いていたら詐欺投稿だと思ってください。

欲求不満でママ活をする女性も、インスタへの投稿は知り合いにバレても変に思われない内容です。
セクシーな投稿が多かったら、詐欺目的なので相手にしないことが大切です。

経済力アピールが多い

ママ活で狙うなら、経済力に余裕がある女性が魅力的ですよね。
その太ママになりすますため、詐欺アカウントでは経済力アピールが多くなります。
例としては、

  • ブランドバッグ
  • 高級レストランでの食事
  • 高級時計・アクセサリー
  • 高級外車

などの投稿写真が多かったら、詐欺アカウントだと思ってください。

確かに本当に経済力があるセレブ女性たちの投稿にも、高級品が写ることはあります。
ですが防犯の観点からも、あからさまなアピールはしません。
お金に余裕があると思わせる投稿が多いのは、詐欺アカウントの特徴なので信じないこと。

ママ活内容が載っている

独身女性だとしても、基本的にママ活はこっそりとバレないように行います。
だからインスタにママ活内容が載っているのは、詐欺アカウントの特徴です。
信憑性を高めようとしているだけなので、本当のママ活内容ではありません。

ママ活男子とのデート内容などが載っていても、あくまでも架空の話です。
本当のママ活デートは、肉体関係も多いから秘密にしておきます。
インスタにママ活のデート内容を投稿するのは、男性を騙すためなので注意してください。

ハッシュタグにママ活関係がある

インスタでママ活募集をする場合、ハッシュタグがあるから便利に思うかも。
でもママ活関係のハッシュタグがあるアカウントは、ほぼ詐欺なので注意してください。
すぐに相手が見つかると思っていると、騙されて後悔することになります。

#ママ活男子募集

#ママ活男子募集は、積極的なママ候補が男性を募集していそうに思えます。
ですが詐欺アカウントだから相手にしないこと。

そもそも飲み友などを募集しても、簡単に男性と仲良くなれます。
出会いが目的でも、わざわざお金を払う関係のママ活男子は募集しません。

#ママ活男子募集を使うと、家族や知り合いにバレた時に言い訳できない状況になります。
リスクが高まるだけなので、本当の女性は使いませんからね。

#ママ活紹介

#ママ活紹介の投稿があるアカウントは、上述した紹介料詐欺なので無視をすること。
特に紹介料を請求されたら、その時点で詐欺アカウント確定だと思ってください。

素敵な女性を紹介をして貰えそうに思えても、連絡が付かなくなり終わりです。
支払ったお金は返ってきません。

紹介料を請求されなくても、個人情報を聞き出すことが目的の場合もあります。
これは名簿業者などのアカウントだから、料金を請求されなくても油断しないこと。
本当にママを紹介できるような人脈があるなら、大々的に#ママ活紹介で投稿する必要がありません。

インスタでママ活募集を成功させるポイント

インスタでママ活募集を成功させるポイント

インスタでは、どうやってもママ活募集は無理なんですか?
管理人
手間はかかるけど、やり方次第では成功できるから安心してね。

詐欺アカウントが多く、ママ活募集には向いていないのがインスタです。
ただし、やり方によっては、ママ活を成功させることも可能。
無料で利用できる手軽さもあるので、インスタを使ったママ活募集成功のポイントを解説します。

最初に信頼性と活動エリアをチェック

ママ活募集で大切なポイントは、相手の信頼性と活動エリアのチェックです。
信頼性については、上記詐欺アカウントの特徴を参考にしてください。
怪しいなりすましアカウントでなければ、ママ活が成功できる可能性があります。

仲良くなってから、お互いの活動エリアが遠いと分かれば会うのが大変です。
メッセージ交換などの苦労がムダになるから、最初に会いやすさをチェックすること。
インスタ投稿に写っているお店や建物、通りなどを見て、近所にあるかどうかが大切な見極め方です。

お互いに身近なエリアにいるなら、知っている場所が出てくるはず。
投稿写真がどこか分からない内容ばかりなら、お互いの活動エリアが遠い可能性大。
今まで知らない場所である以上、仲良くなってもママ活を続けるのは大変です。

#ママ活募集は厳禁!アカウントや投稿は普通の内容で

インスタなのに、ハッシュタグが使えないんですか?
管理人
あくまでもママ活関係が危険なだけよ。
趣味などのハッシュタグなら安全だし、ママ候補を探すのにも使えるわよ。

インスタを使ったママ活募集だとしても、#ママ活募集を使うのは厳禁です!
インスタへの投稿は、近所のお店など普通の内容だけにすること。
ママ活とは無関係な投稿の方が、女性も安心してくれます。

ママ活募集は警戒されるだけ

ハッシュタグにママ活募集などを使うのは、詐欺アカウントの特徴です。
さらにおおっぴらにママ活募集をしている以上、秘密を守れると思われません。
使えば女性から警戒されるだけなので、絶対に使わないことが成功のポイントです。

ママ活を希望する女性たちは、ほとんどがこっそりと行いたいと思っています。
怪しさを減らすのはもちろん、秘密を守れる信頼感のアピールも大切です。
インスタで#ママ活募集を使うのは、効率を良くするどことか逆効果で最悪の方法。
一般的なハッシュタグを利用することが、インスタでママ活を成功させるコツです。

プロフィールや共通の趣味などを参考に候補を探す

ハッシュタグでママ活募集をしても、相手にされません。
だからインスタでママ候補を探すには、プロフィールや共通の趣味を参考にすることが大切です。

まずは趣味関係のハッシュタグを参考にして、候補を絞り込むのがおすすめ。
共通の趣味があれば、きっかけが作りやすく、いいねなどをしても怪しまれません。
相手を絞り込んでから、プロフィールや他の投稿内容を見てアプローチするか決めます。

ママ候補になりそうなタイプは、

  • 年齢は30代以上(40~50代がおすすめ)
  • 投稿は多いがフォロワーが少ない
  • 仕事関係の投稿(不満やグチ)が多い
  • 自炊より外食の投稿が多い

などになります。
フォロワー数が多い女性は、プライベートが充実している可能性が。
ママ活成功が難しいから避けるのがおすすめです。

食事に誘って貰えるだけでも、ママ活として魅力があります。
だから一見、普通の会社員に見えても、外食が多いタイプは狙い目のママ候補です。

アプローチはいいねを使う

ママ候補になりそうな相手を見付けたら、投稿にいいねをしてください。
そしてコメントを残すことが、インスタでママ活を成功させるアプローチ方法です。
いきなりDMを送るのは、怪しまれるだけなので失敗します。

いいねとコメントを残し、あなたの存在を覚えて貰うことが重要です。
いきなりのDMは、たとえ趣味に関する内容でも控えること!
まずはいいねやコメントによる、怪しくないアプローチが成功のポイントです。

ママ活に誘うのは信頼関係を作ってから

ママ活に誘うのは信頼関係を作ってから
インスタはマッチングアプリとは違うため、いきなり会いたいと誘えばすぐにブロックされます。
誘う場合は、しっかりと信頼関係を作ってからにしてください。
まずは食事などに誘い、ママ活募集はまた会いたいと思われるようになってからです。

たとえDMでやりとりが何度か出来ても、すぐに会えるとは思わないこと。
あくまでもインスタを利用する女性は、写真を投稿するのが好きなだけ。
出会いを求めている訳ではないので、焦らずに信頼関係を作ってください。

さらに数回は普通に会って、食事などを楽しんでおく必要があります。
一緒に居て楽しい、また会いたいと思われるようになってから、ママ活に誘うことが成功のポイントです。

信頼されるようにアカウントを見直す

信頼されるためには、あなたのインスタアカウントを見直すことが大切です。
コメントやDMを送っても、アカウントが怪しいとブロックされて終わります。

プロフィールはもちろん、それまでの投稿内容も見直すことが大切です。
過去に女性遊びやふざけた投稿があると、メッセージのやり取りすら出来ません。
もちろん投稿が少ないなど、インスタを使っている形跡が怪しいのも問題。

女性は細かくチェックしてくるので、誠実に思われる内容を定期的に投稿しておくこと。
共通の趣味関係の投稿が何度もあれば、それだけママ活成功に近づきます。

信頼関係がないと詐欺を疑われるだけ

信頼関係がない段階でママ活募集をしても、詐欺を疑われるだけだから注意。
情報収集やマルチ商法への勧誘など、インスタには女性を狙った詐欺もたくさんあります。
そのためDMを貰った女性も、最初は不審に思っているので焦らないこと。

どんな人物なのか、あなたのプロフィールや投稿内容をチェックします。
早すぎるママ活募集は、そのチェックもせずに即座にブロックされて終わり。
まずはDMを送っても怪しまれないように、いいねとコメントであなたの存在を覚えて貰うことが成功のポイントです。

ママ活にはママ活アプリの方が安全で効率的

インスタと同じスマホアプリでも、安全で効率的にママ活ができるのがママ活アプリです。
インスタが危険な理由は、詐欺アカウントが多いことでした。
だから女性側も詐欺を疑うため、信頼関係がないとメッセージ交換すらできないのがインスタです。

でもママ活アプリには、

特徴 インスタ ママ活アプリ
アカウント いくつでも作れる 原則1アカウント
利用目的 写真の投稿 異性との出会い探し
本人確認 有名人のみ可能 年齢確認が必須
利用可能な年齢 13歳以上 18歳以上
インターネット異性紹介事業届出 不要 必要
料金 無料 有料
削除対象 著作権侵害や性的な投稿 悪質な書き込みの他、業者なども対象

と、インスタとの特徴に違いがあります。

特にママ活アプリでは、運転免許証などを使った年齢確認が必須なのがポイント。
なりすましが難しいから、安心して出会いが探せます。
インスタにも年齢制限があり、利用は13歳以上からだけどチェックが緩いのが問題。
子どもはもちろん、詐欺業者でも簡単にアカウントが作れてしまいます。

ママ活アプリなら、業者や悪質ユーザーの書き込みは削除対象です。
そのため安全性が高く、騙される心配をせずにやり取りが可能。
でもインスタは、著作権侵害などの問題がなければ放置されます。
詐欺アカウントも残るため、自分で見極める必要があり危険です。

目的も出会いを求める男女が利用するため、効率が大幅に違うのもポイント。
インスタの利用目的は出会い探しではないから、DMを送る前に信頼関係を作る必要があります。
ですがママ活アプリなら、最初からメッセージ交換ができるので効率が良いんです。

安全性が高いおすすめのママ活アプリ

ママ活アプリもたくさんあり、中にはインスタのように詐欺アカウントばかりのサービスもあるので注意してください。
安全性が高くておすすめなのは、

  • ワクワクメール
  • ハッピーメール
  • PCMAX

などです。

どれも24時間365日体制で有人監視をしていて、届け出も行っている安全なママ活アプリばかり。
運営歴も長くて、個人情報の取り扱いもしっかりしているから安心です。
40代前後の女性会員もたくさんいるので、ママ活が効率的にできます。

ただし、デメリットはインスタと違って有料サービスなこと。
それでも3つとも先払いポイント制なので、使わなくてもムダがありません。
リーズナブル料金だから、ママ活ですぐに取り戻せるので安心してください。

安全にインスタでママ活募集をするための注意点

安全にインスタでママ活募集をするための注意点
インスタを使ったママ活募集は危険ですが、すこし注意するだけでも安全性が大きく変わります。
注意点を紹介するので、ママ活にインスタを使いたいならしっかりと確認してください。

あからさまなママ活募集は詐欺なので無視

あからさまにママ活募集をする女性は、詐欺なので無視をすると安全です。
解説したように、インスタでママ活関連のハッシュタグを使うのは詐欺アカウントだけ。
もしママ活にハッシュタグを使おうと思っていたなら、やり方を変えないと危険です。

ママ候補は無関係なハッシュタグから探す

インスタでママ活募集をするなら、ハッシュタグは便利だけど注意が必要です。
安全にママ候補を絞り込むなら、ママ活関係のハッシュタグで探すのは避けてください。
趣味や近所の店名など、ママ活と無関係な投稿から探すこと。

ママ活関係のハッシュタグは、詐欺アカウントによる投稿だけです。
一般女性は使わないので、注意するだけでも安全性が大きく向上します。

ママ活用アカウントは詐欺業者に狙われるから注意

インスタは簡単にアカウントを作れますよね。
でもママ活用アカウントを用意しても、詐欺業者に狙われるだけだから注意してください。
特にママ活関係のハッシュタグがあると、すぐにママ活紹介などの詐欺業者が連絡をしてきます。

普通のアカウントであれば。

  • 女性から信頼されやすい
  • 詐欺業者に狙われない
  • 知り合いにバレても恥ずかしくない

などのメリットがあります。
無関係な投稿内容なら、複アカにする必要がありません。
ママ活と普段使いで併用できるから、ママ活用アカウントを作るより効率もアップ。
ママ活募集をDMから行っていれば、失敗しても影響が少なく安全です。

インスタのママ活募集が向いている人

インスタのママ活募集が向いている人
実はインスタを使ったママ活募集は、向いている人が限られます。
向いていないタイプだと、ママ活を成功させるのは大変なだけです。
そこでどんなタイプなら向いているのか解説するので、参考にしてください。

既にフォロワーがいる

既にインスタを使っていて、フォロワーがある程度いるならママ活募集に向いています。
フォロワー数が多い=信頼できると思われるのがポイント。
ママ候補を探してアピールを始めても、怪しまれにくい状況です。

逆にフォロワーがいない場合、女性にアプローチしても怪しまれて返事が貰えません。
だからといってインスタを始めたばかりでは、フォロワーを増やすのは大変です。
そのためフォロワーがまだいないなら、効率が悪いだけ。
ママ活アプリを使った方が、簡単に素敵なママとの出会いが見つかります。

見た目に自信がある

インスタは写真を投稿するのがメインのサービスです。
だから見た目に自信があるタイプなら、女性にアピールしやすくママ活に向いています。
イケメンとのデートとなれば、女性も会っても良い、会いたいと思う可能性大。

逆に見た目の良さなど、女性が会いたいと思う魅力がないと2人きりで会うのは難しくなります。
顔出しが恥ずかしかったり、見た目に自信がない場合はアピールしにくいだけ。
インスタでのママ活募集は向いていません。

インスタそのものを楽しんでいる

インスタでママ活を成功させるには、信頼される必要があります。
そこで重要なのは、日頃から投稿をしていること。
インスタそのものを楽しんでいるなら、自然と投稿数やフォロワーが増えるから向いています。

インスタが楽しめていない場合、投稿をしたくても続きません。
投稿数が少ない状況でママ活をしても、出会い目的や詐欺だと思われてブロックされるから注意してください。

ママ活だけが目的ならインスタは向かない

ママ活だけが目的なら、インスタは向いていないサービスです。

  • 詐欺アカウントが多い
  • 信頼関係を作るのが大変
  • 投稿数を増やすのが手間
  • 出会い目的だと避けられる
  • やり取りが面倒

など、デメリットが多すぎます。
ツイッターも同じですが、出会い目的のサービスではないので期待しすぎないこと。

有料サービスが多くなるものの、ママ活アプリの方が効率的で安全にママ活ができます。
余計な投稿をする必要も無く、好みの相手を探すのも簡単です。
インスタでのママ活募集は、あくまでもオマケとして考えてください。

今からママ活目的でインスタを始めても大変そうです…
管理人
フォロワーや投稿数が増えないと、信頼されないからね。
でも状況が整うまでは、ママ活アプリを利用すれば良いのよ。

まとめ:インスタでのママ活募集は詐欺が多くて効率も悪い

インスタでのママ活募集は詐欺が多くて効率も悪い
ここまでインスタを使ったママ活募集について解説してきました。
インスタは誰でもアカウントが作れるため、詐欺アカウントが多いのが問題。
女性からも信用されにくく効率が悪いため、おすすめ出来ないママ活方法でしたね。
でも共通の趣味などをきっかけに仲良くなると、時間はかかるけどママ活が成功できます。

インスタでのママ活募集の重要ポイント

  • インスタの目的は写真投稿
  • なりすまし・詐欺アカウントが多い
  • 本物の女性はインスタでママ活はしない
  • ママ活アプリの方が安全・効率的
  • イケメンならママ活が成功しやすい
  • フォロワーがいないと信頼されない

などになります。

インスタがママ活募集に向かないのは、あくまでも写真投稿が目的のサービスだから。
出会い目的のサービスではないため、取り締まるのも著作権違反や性的な投稿が中心。
もし詐欺に誘う投稿やハッシュタグがあっても、放置されやすく危険なママ活募集方法です。

インスタをママ活募集に使うのは邪道ですが、イケメンなら見た目の良さで女性と仲良くなれます。
ただ、安全で効率的にママ活をしたいなら、監視体制などが充実しているママ活アプリを使ってください。

inserted by FC2 system