Desire(デザイア)のママ活サイトとしての口コミや評判、料金について

Desire(デザイア)のママ活サイトとしての口コミや評判、料金について

記事を書いた人:岡野陽介

マッチングサイトとしては珍しく、Desireはママ活や姉活を公式に認めています。
だから利用すれば便利そうですが、逆に怪しく思えて心配かも。
そこでDesireがどんなサイトなのか、料金や評判を調べたので、ぜひ参考にしてください。

Desire(デザイア)は、公式サイトにママ活や姉活の記載があります。
だから年下男性と年上女性の出会いの場として、堂々と募集できるのはとても魅力的ですよね。
だけど評判などが分からない状況だと、ママ活をするのは不安なもの。

そこでDesireでママ活をする際の以下の内容を解説してきます。

  • 料金システムや特徴
  • 口コミ・評判
  • メリット・デメリット
  • 利用するときの注意点

安全面なども紹介するから、安心してママ活に使えるサイトだと分かりますよ。

ママ活サイトDesireは安全?特徴や料金などを解説

ママ活サイトDesireは安全?特徴や料金などを解説

デザイアって、あまり聞かないサイトですが安全なんですか?
管理人
比較的新しいママ活サイトなだけで、安全面に問題はないし魅力も多いのよ。

ママ活サイトとしてDesire(デザイア)を使うなら、安全性や料金システムが気になるはず。
そこで基本情報も含めて、Desireとはどんなママ活サイトなのか紹介します。
女性でも料金が必要になるケースがあるので、しっかりと確認してください。

Desireとはどんなサイト?基本情報について

運営会社 株式会社侍
会員数
運営歴 2年
男性料金
  • スタンダード会員:月額5,500円
  • ゴールド会員:
    • 月額7,700円
    • 3ヶ月20,790円
    • 6ヶ月39,270円
    • 12ヶ月73,920円
女性料金 無料(レズビアンで攻めの場合は男性料金)
インターネット異性紹介事業届け出番号 62210015000

Desireとは、ママ活や姉活の利用を公式に認めているのが特徴のマッチングサービスです。
令和3年設立と新しいものの、しっかりとインターネット異性紹介事業の届け出を行っています。

会員数は非公開ですが、まだ運営歴が短いこともあって他サイトよりは少ない感じです。
ただし、ママ活が堂々とできるため、

  • 女性:30~40代
  • 男性:20代

の年齢層が会員に多く、相手探しには困りません。

ちなみにママ活には関係ありませんが、レズビアンが利用しやすいのも特徴です。
ただし女性でも攻め側だと、メッセージを送るには有料プランが必要になります。

Desireの料金について

Desireの料金システムは、どうなっているんですか?
管理人
男性は無料会員もあるけど、ママ活に使うなら月額制の有料会員が必須ね。
女性は全ての機能が無料で利用できるわよ。

Desire(デザイア)の料金システムは、無料プランの他に有料プランが2種類あります。
しっかりと違いを確認して、自分に向いているプランでママ活を行ってください。

ママ活なら男性は実質有料プランのみ

男性の場合は、無料プランだとメッセージが送れません。
だからママ活を行うなら、選択肢は実質有料プランのみになります。

有料プラン
  • スタンダード会員:月額5,500円
  • ゴールド会員:月額7,700円~

違いはスペシャルオーダーが利用できるかどうか。

このスペシャルオーダーは、女性が一斉に募集をかける機能になります。
希望条件や金額を指定することで、希望にマッチした相手を効率的に募集できるのが特徴です。
だけど常にスペシャルオーダーがある訳ではありません。
使えなくても個別にアプローチすれば良いだけで、ママ活は成功できるから安心してください。

まずは無料で雰囲気を掴み、慣れたらスタンダード会員としてママ活をするのがおすすめです。
少しでも早くママ活を成功させたいなど、事情がある場合のみゴールド会員を検討してください。

女性は無料で利用できる

女性会員は、スペシャルオーダーを含めて無料で利用できます。
しかも男性と会った場合、500円の報酬が貰えるのが特徴です。
ママ活男子には報酬を払う側になりますが、少ないけどお小遣いが貰えるんです!

他にもDesireは、レズビアンでも利用しやすいのがポイント。
受け側なら特に違いはなく、無料で利用できます。

だけど攻め側の場合、女性でも男性と同じ料金プランになるから注意してください。

ママ活目的での利用なら、料金を気にせず気軽に好みの年下男性を探せます。
スペシャルオーダーを使って、条件に合う男子をまとめて募集できるおすすめのママ活サイトです。

ママ活サイトDesireの安全性

ママ活サイトとして大切なのは、やはり安全性ですよね。
Desireでは、

  • 利用はニックネーム
  • 年齢確認あり
  • 24時間365日の監視体制
  • 個人情報の適切な管理

といった、安全面への配慮があるので安心してください。

ニックネームで利用できるから、身バレの心配がありません。
しかも年齢確認があるため、ママ活で肉体関係になる場合も安心です。
立場のある女性も、安心してママ活ができるサイトになっています。

ママ活サイトDesireの4つのメリット

ママ活サイトDesireの4つのメリット

ママ活サイトが色々とある中で、Desireにはどんなメリットがあるのか解説します。
メリットがあなたの希望とマッチすれば、効率やお得感が変わることに。
ママ活を楽しむためにも、しっかりと確認してください。

定額でママ活ができる

追加料金を気にせずに、定額でママ活が出来るのがDesireのメリットです。
ママ活をする場合、男性は有料会員にならないとメッセージが送れません。
その代わり有料プランは月額制なので、どれだけ利用しても料金は同じ。
追加料金を心配せずに、ママ活に集中できるから安心です。

ポイント制ママ活アプリの場合、使わなければお金がかからないのでお得に思えるかも。
でも何度も女性と連絡を繰り返すと、あっという間に高額料金になり後悔する可能性があります。
その点、Desireならば使いすぎる心配がないので、積極的に女性にアプローチできるから便利です。

もちろん女性は無料なので、料金を気にせずにママ活募集ができますよ。

スペシャルオーダーで簡単に募集できる

Desireにはスペシャルオーダーがあるため、簡単に相手を募集できるのがメリットです。
一斉に募集ができるため、条件に合う相手をコツコツと探す必要がありません!

  • ○○円で食事に付き合ってくれる人
  • ○○円でマッサージをしてくれる人
  • ○○円で愛人募集

など、女性なら金額+条件で簡単に男性を募集できます。

男性はこのスペシャルオーダーが来たら、条件を確認。
納得したら連絡すれば良いので、やはりママ活が簡単にできるんです。
もちろん条件が合わないなら、スルーすれば良いだけ。
男女ともに簡単に出会いが見つかる、便利なママ活サイトです。

女性が女性を募集できる

一般的なママ活サイトでは、男女の異性同士のマッチングが基本ですよね。
でもDesireでは、女性が女性との出会いを募集できるのがメリット。
レズビアンの女性も、気軽に出会いが探せるサイトなんです。

しかも受け側ならば、女性として無料で利用できるのが嬉しいポイント。
攻め側は男性と同じ料金プランになるものの、それでも気軽にパートナーを探せるのは魅力的ですよね。
普段はママ活ばかりの女性も、たまにはアブノーマルな関係が楽しめます。

お小遣い稼ぎになる

Desireでは、女性がお小遣い稼ぎをできるのがメリット。
女性が男性と実際に会うと、500円貰えるシステムがあるんです!

方法は実際に男性と会ってから、相手のプロフィールにある「直接お会いしました」のボタンを押すだけ。
後は相手男性が確認すれば、500円ゲットできます。

もちろんママ活なので、会えば男性にお手当てを払うことに。
だけど男性と会うのは同じなら、少額でもお小遣い稼ぎになるのは嬉しいもの。
デザイアは、女性がお得にママ活できるサイトです。

ママ活サイトDesireの3つのデメリット

ママ活サイトDesireの3つのデメリット

Desireにはママ活サイトとして、他にはないメリットがありました。
だけどデメリットもあるため、事前にしっかりと確認してください。

男性は有料会員になる必要がある

ママ活目的の場合、男性は有料会員になる必要があります。
しかも月額制だから、使わなくても同じ額を払うことに。
Desireには無料会員があるだけに、余計に損をした気分になってしまうのがデメリットです。

メッセージが送れないものの、無料会員でもどんな女性がいるのかチェック出来ます。
だから気になる女性が見つかった時に、必要に応じてスタンダード会員になるのもあり。

もちろん女性と仲良くなれば、退会してもママ活関係は続けられます。
そのため、こまめにプラン変更をすれば、リーズナブルにママ活が可能。
でも手間がかかるのは、やはりデメリットです。

恋愛関係への発展は期待できない

Desireは公式サイトにもあるように、ママ活・姉活がメインのマッチングサービスです。
そのためママ活にはピッタリですが、恋愛関係への発展が期待できないのはデメリット。

最初からママ活関係を望む女性には、既婚者が多いんです。
男性も大学生など、女性とは年齢や経済力に差があるため、恋愛感情を持ちにくいタイプばかり。

他のママ活アプリなら、恋人募集のついでにママ活をする男女もいます。
でもDesireは最初からママ活が目的なので、恋愛関係への発展は期待しないこと。

ママ活関係が単発になりやすい

Desireでは、ママ活関係が単発になりやすいのがデメリットです。
なぜなら女性会員は、スペシャルオーダーが無料で使えるから。
面倒なやり取りをしなくても、すぐに都合の良いデート相手が見つかるんです。

しかも女性は男性と会うと、500円貰えるのもポイント。
別々の男性と単発で会った方が、お得感があります。
お得が好きな女性は多く、それはお金に余裕があっても変わりません。

だからママ活デートが単発になりやすく、継続的な相手を探すのが難しいのはデメリット。
ただし、単発でも稼げるので、毎回違う相手で良いなら便利なママ活サイトです。

Desireで出会いを成功させるポイント

Desireで出会いを成功させるポイント

Desireで出会いを成功させるなら、スペシャルオーダーへの対応がポイントになります。
だけど他にも利用者がいるので、タイミングが合えば成功できるとは限りません。
そこでママ活を成功させるポイントを解説します。

プロフィールは写真ありがおすすめ

プロフィールでは、写真ありにしておくのが成功のポイントです。
ペシャルオーダーを使う女性は、面倒なやり取りを避けたいと思っています。
そのため、男性を選ぶ際も、気軽に写真だけで選ぶことが多いんです。

もちろん女性も写真ありの方が、男性の積極性が上がるのでおすすめ。
写真ありならば、ママ活の条件が安くても男性が反応してきます。
他のプロフィール情報も重要ですが、Desireでは写真ありがとても重要です。

ママ活の希望条件はほどほどに

Desireでママ活をするなら、希望条件はお互いにほどほどにしておくのが成功のポイントです。
特に女性がスペシャルオーダーを使うと、希望条件が多くの男性の目に入るのがポイント。

相場より条件が低いと、素敵なママ活男子ほど避けて他の女性を探します。
せっかく募集しても、良い男子は見つかりません。
さらに条件が悪いママは、ケチな場合が多くトラブルになりやすいのも問題。
相手を募集中の男性からも、避けた方が安全だと思われてしまいます。

逆に相場より高くても、連絡してくる男性が多くなり見極めるのが大変になるだけ。
男性も選ばれる可能性が下がるから、連絡しても効率が悪くなってしまいます。
お互いに条件を高くしてもメリットはないので、ほどほどにしておくのが成功のポイントです。

ママ活サイトDesireの注意点

ママ活サイトDesireの注意点

ママ活サイトDesireを利用する際の注意点を解説します。
何となくママ活に利用していると、後悔することもあるのでしっかりと確認してください。

男性はママが見つかったら忘れずに退会

Desireは月額制の自動継続課金になっているので、男性はママが見つかったら忘れずに退会してください。
ママ活に利用する際は、最低でも有料のスタンダード会員になる必要があります。
そのままにしておくと、ママ活が成功しているのにずっと月額料金が取られるので注意。

もちろんそのまま、2人目、3人目のママを探すこともできます。
でも頻繁にママ活デートをする暇がないなら、1人のママとの関係を維持した方が無理がありません。
ポイント制と違い、使わなくても料金がかかるので注意してください。

女性は相手の性別確認を忘れない

女性がDesireを利用する際は、相手の性別確認を忘れないようにしてください。
ママ活・姉活サイトではあるものの、レズビアンも利用しやすいサービスになっています。
だからアプローチしてきた相手が男性とは限らないので、しっかりと性別を確認すること。

写真はイケメンに見えても、実際は女性の可能性があります。
レズビアンの趣味がないなら、後悔しないように注意してください。

営業や勧誘に騙されない

ママ活サイトには、営業や勧誘などがあるので注意してください。
普通の利用者に思えても、男性には援デリ業者、女性にはホストクラブなど、様々な業者からの営業アプローチが。
さらに儲け話などを装った、詐欺の勧誘もあるので騙されないこと。

Desire側も安全面には注意していますが、どうしても業者のなりすましが入り込みます。
ママ活をする際は、しっかりと本物か確認してください。

プラン変更はタイミングを考えて行う

男性でプラン変更する際は、タイミングを考えて行ってください。
Desireには有料プランが2種類あり、途中で変更したくなるかも。
ただし、月途中での変更は、2プランの課金になるから注意が必要です。
途中で一方をやめても、返金はないので損をすることに。

ゴールド会員は長期プランになるほど、お得感が増します。
だけど途中で退会しても返金はないので、やはりよく考えてから利用してください。

【まとめ】Desireはスペシャルオーダーにより効率的にママ活ができる

Desireはスペシャルオーダーにより効率的にママ活ができる

このページでは、Desire(デザイア)でのママ活について解説してきました。
男性がママ活をする場合、メッセージが送れる月額制有料プランに入る必要があります。

でも女性なら無料でスペシャルオーダーが使える他、500円プレゼントもありとても魅力的。
メリットが多いからこそ女性会員が多く、男性も効率的にママ活ができるサイトでしたね。

Desireの重要ポイント

  • 無料会員だと男性はメッセージが送れない
  • 月額制の有料プランは2種類
  • スタンダード会員でもママ活は成功可能
  • レズビアンの攻め側は男性と同じ扱い
  • スペシャルオーダーが便利すぎて単発の関係になりやすい

Desireはまだ運営歴が短いものの、届け出などもしっかりと行っている安全なママ活サイトです。
男性は月額制になるため、使わなくても料金がかかります。
でもどれだけ使っても定額なので、短期集中でママ活をするならとてもお得。
女性にも魅力がたっぷりなので、男女ともに効率的にママ活ができるおすすめのサービスです。

inserted by FC2 system